演奏会コンセプト〜音楽の種まき〜とは??
ウインドアンサンブルCHIKUGOでは、演奏会コンセプトとして「音楽の種まき」という
副題を付けています。
この言葉には私たちの音楽に対する思いと、その楽しみを演奏を通じて地元の人たちに
伝えていきたいという願いが込められているのです。
私たちがこの演奏会でまいた小さな小さな音楽の種が、いつかどこかで芽を吹き
花を咲かせ、より多くの人々の心に音楽の楽しさを広めることができれば幸いです。


第一回(1999.11.28) 第二回(2001.11.25) 第三回(2005.11.20)
第四回(2010.10.24) 第五回(2015.10.18)

パンフレットの秘密
演奏会のパンフレットに花のモチーフが使われていることにお気づきですか?
実は理由があるんです。
私たちは演奏会を開くのに最低一年の準備期間を持ちます。
選曲、宣伝、演出照明企画、小道具作りと、準備することはたくさんあります。
全ての作業を団員が一致団結して、少しずつ分担しながら作り上げていくのが
ウインドアンサンブルCHIKUGOのやり方です。
そうしてやってきた成果が、演奏会のステージの上で花開くのです。
当日配られるパンフレットに花が咲いているのは、この瞬間にこれまでで一番いい演奏を
しようという気持ちを象徴しているからなのです。

演奏会の記録トップページへ